メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
チェックした商品はありません
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 生地の種類

「コチーボ」
日本で一番需要が高いフラメンコ衣裳生地です。しわになりにくく、水洗いもでき、縫製もしやすく、ドレープ性が高い(フリルを作ったときに出る波が美しい)、軽く、多少伸縮するように織られているので体の線や動きに馴染みやすいことから、バイレ用としてとても好まれています。

「ジョーゼット」
ジョーゼットとしてよくあるのは軽くて薄く、柔らかな、透け感のある"シフォン"ジョーゼットです。素材がポリエステルならば、コチーボと同じように取り扱えます。ただ、あまりにも軽く薄いので、バイレ衣裳として使用する場合、デザイン・縫製段階に於いて重さを加える作業も時には必要でしょう。

「梨地ジョーゼット」
表面が梨の皮のような手触りである事から、このように呼ばれています。さらりとしており、シフォンよりも多少の厚み、張り、重さがあり、透け感は多少おさえられています。これも場合によっては、重さを加える作業が必要でしょう。

「カンカン」
主にバタ・デ・コーラ(床に引きずるほど長いスカートで裾を蹴りながら踊るもの)のスカート部分の裏に使われます。メッシュのナイロン生地ですが、丈夫さと軽さを持ち合わせており、スカートを蹴った後床に落ちるまでの間合いがちょうどいいとの評判です。

「ペルフォラド」
綿ポリレースのことをいいます。主にブラウスに使われますが、デザイン次第では衣裳の様々な部分に利用できます。

「綿混紡生地」
フラメンコらしい柄が豊富に揃っていますが、コチーボに比べ重く、ドレープ性に欠けることから、主にブラウス、またはセビジャーナス用として用いられます。最近は、ライクラ混紡の伸縮性に富んだ綿生地(ストレッチコットン)が主流となっております。

  • 新作入荷!!花柄13種類・フレコ1種類入荷致しました【9月25日更新】
  • スペインは9月より新年度が始まり、今年度も昨年度に引き続き大幅な仕入れ価格の値上げが実施されました。昨年度は販売価格を据え置き致しましたが、今年度は値上げせざるおえなくなり、誠に遺憾ではございますが販売価格を変更させていただきます。どうぞご理解くださいますようお願い申し上げます【9月23日更新】
  • 【セール品マントン残り1点!】マントン50%OFF!!送料込みのお値段となっております。 【7月18日更新】
  • 無料サンプル再開いたしました【4月30日更新】
  • AROMAS(アロマス)はフラメンコの本場、スペインからフラメンコ衣装用生地の購入代行をするサイトです。
    忙しく活躍されるアトリエ様や踊り手の皆様がわざわざスペインへ足を運ぶことなく、必要な時に必要なだけ生地が手に入る環境をお作りするのが私どもの役目です。
    当ショップに掲載中の生地はすべて現在スペインの生地問屋、あるいは生地販売店店頭に並んでいるものです。
    ご注文を受けた後、お客様の代わりに商品を買い付けし、日本へお届けするシステムをとっております。
    取り扱い生地は300種類以上!!スペイン国にて個人事業主の資格を持ち営業しておりますので安心してお買い物いただけます。
    領収書の発行も行っております。
    当ショップはスペイン政府の認可の元、助成金を得て運営しております。
 

Copyright2017 - 写真画像等の無断転載を禁止します - このページはFirefox・Chrome・Safari推奨です
特定商取引法に基づく表示 - プライバシーポリシー
グラフィックデザイン・プログラミング:Francisco Alvarez